札幌での仮性包茎治療、包茎手術、早漏治療、AGA治療なら札幌中央クリニック

AGA/抜け毛薄毛治療

  • HOME »
  • AGA/抜け毛薄毛治療

札幌でAGA/抜け毛薄毛治療専門クリニック

札幌中央クリニック AGA専門サイトへ男性AGA薄毛サイト女性の薄毛サイトへ
shindanshi

AGA,女性薄毛は早めの対策が肝心です

薄毛、抜け毛が気になったら、早めの治療がお勧めです現在、日本国内においてAGAや女性薄毛、抜け毛などに悩む方の数は1000万人とも2000万人とも言われています。

現代の食生活や生活習慣による影響も少なからず考えられますが、多くの患者様はそれらのことをご自身で気をつけてもなお、薄毛のお悩みが改善されず当院へとご来院されます。
当院では専門性の高い医療を取り扱っておりますので、非常に高い確率で毛髪(自毛)を再生することが可能です
世間一般的にも「薄毛は治療できる」という認識が広まりつつあるかと思います。
但し、治療できるといっても進行の状況により改善可能なレベルやコストにも差がでますので、お早目の治療が肝心です。
「最近抜け毛が増えてきた」、「以前よりも地肌が透けてきた」
気になり始めが治療の開始タイミングです。
患者様に安心して治療をお受けいただくために事前の状態のチェックから治療のご案内まで、一貫して専門のスタッフ・医師が担当させていただきます。
一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

医学根拠に基づき『育毛』『発毛』

医学根拠に基づいた毛髪再生民間のトリートメントや医療機関の植毛などと違い、毛髪再生は自分の髪を育て、抜け毛を防ぎ、増やしていきます。 札幌中央クリニックでは、 医療機関でしか出来ない最先端のAGA薄毛治療、発毛治療を行っております。 特に発毛育毛治療もここ数年で格段に進歩いたしました。中央クリニックではAGA・薄毛治療の専門機関として、一般の医療機関と異なる「総合的な薄毛治療」を行っています。総合美容外科として28年の実績があり、各診療科目ごとに専門のスタッフを配備し、より専門性の高い治療をご提案させていただいております。当院は全国20院の中央クリニックグループの札幌院です。
当院で行われる発毛治療は男女年齢問わず発毛率は99%超です。
一般の医療機関のほとんどが発毛治療が行えません。一般皮膚科などの脱毛症の治療は、円形脱毛症や脱毛の進行を抑制することはできますが、毛髪の太さやハリ・コシの改善や新たな発毛の効果は得られません。
札幌中央クリニックでのAGA薄毛治療の目的は「育毛」と「発毛」です。脱毛作用を抑制した上で、新たな毛髪を生やし、太く・長く育てて行きます。
『効果が不確実で高額な民間療法』や『現状維持治療の一般医療機関』から当院のAGA外来に切り替える患者様もたくさんいらっしゃいます。

当院は毛髪再生認定医療機関です

HARG認定施設当院は日本医療毛髪再生研究会より認定してされている医療機関です。日本医療毛髪再生研究会は毛髪の再生について研究と検証し、現在では多くの論文が発表されています。

●HARG®(ハーグ)療法は、日本医療毛髪再生研究会が研究し検証した独自の毛髪治療法です。
●HARG®は登録商標です。他の治療法をHARG®と称することは認められていません。
●HARG®療法のプロトコルおよび施術料金は、日本医療毛髪再生研究会によって定められています。

HARG(ハーグ)療法とは人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上の「成長因子」を直接頭皮に注入します。HARG療法は最新の医療ですが2017年時点までで31000症例を誇る実績のある治療です。注入された成長因子やHARGカクテルは、毛包を蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して、発毛を促進させます。HARG療法は、男女の性別に拘わらず、頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、毛髪再生研究会にて認定された医療機関でしか施術することができない発毛・増毛治療です。
また、アレルギー起因物質も全く含まれていません。アレルギーやガン化などの副作用が無いため安全に使用できます

ハーグ療法は認定院のみで受けれる最先端発毛治療です。(2017年1月時点、日本全国180箇所以上の認定院がございます。北海道では当院含めて4院しか認定されておりません。)

また、HARG注入法も各種取り扱っており、札幌で唯一MEDJET(ノンニードル注入法)でのHARG療法が可能なクリニックです。
北海道内でも中央クリニックグループの当院(札幌院)と帯広院のみです。MEDJET-HARG療法の新しい注入法ノンニードル

最新HARG療法注入法-メドジェット

medjet当院は針を使わず、メドジェットにてHARGカクテルを頭皮に浸透させることも可能です。従来通りのマイクロニードルによるパピューレ法も可能でございますが針に対する恐怖心のある方や痛みに弱い方は、メドジェットにより約1/10の細さで蚊に刺されるよりも細く皮下皮内に浸透させることが出来ます。
針での注入もメドジェットでの注入でも当院ではHARG療法の料金は変動いたしません。MJ_04
HARG療法の偽物にご注意ください

harg300ハーグ認定施設ではないクリニックがハーグ療法と偽って施術しているという報告を受けております。HARG治療の正規のカクテルではないため、発毛効果が弱いもしくは効果がないため、必ずハーグ治療を受けられる場合は認定施設で施術を受けてください。

また、昨今ではHARG療法に類似の再生療法が多くなってきましたがより多くの症例数(全国180箇所以上、31000症例)を誇るのはHARG療法になりますその他治療において安価な治療を提示し、治療回数が重なることにより結局はより高額な費用を払うことになるケースも報告されています。HARG療法とその他治療に関し、根拠の乏しい比較などにはご注意ください。

HARG認定施設は日本医療毛髪再生研究会公式HPでご確認できます。http://www.jp-harg.jp/

HARG療法治療費用

通常価格(税別) トライアル価格(税別) (モニター制度)
頭部3分の1(1回) 120,000円 80,000円 詳しくは
クリニックまで
頭部3分の2(1回) 150,000円 100,000円
頭部3分の3(1回) 180,000円 120,000円
HARG療法の偽物にご注意ください

HARG治療の料金はトライアル価格も含め、日本医療毛髪再生研究会で定められております。http://www.jp-harg.jp/

もし上記の価格より安価なクリニックがあった場合は、正規品でない可能性(薄めてる)が高いと思われます。当然、発毛効果は落ちてしまいます。

 

HARG(ハーグ)療法は永久的に治療するものではありません

当院の薄毛治療は「抜け毛治療」「育毛治療」「発毛治療」「ホルモンバランスの正常化」の総合的にヘアサイクルと整え健康な髪にしていく『育毛』『発毛』が目的です。ヘアサイクルが整い、発毛が充分になれば現状維持治療(抜け毛進行を抑える、育毛治療)となります。
薄毛が進行してから治療を行うのと早期の治療では、改善できるレベルに差が生じます。ご自身の状態が気になる方、参考までにどういう治療があるのか聞きたい方は いつでもご来院ください。医師・毛髪診断士により一人一人に合った治療方法をご提案させていただきます。

ご予約・ご相談

カウンセリングは無料です。一度診察・カウンセリングを受けてから検討して頂いても構いません。ただし当院は患者様のプライバシー保護の為、完全予約制となっておりますのでご都合の良い日時をお指定ください。

お電話でのご相談・ご予約

土日祝も可 9:30〜19:00 毛髪診断士専門カウンセラー対応
0120-013-609

メールでのご相談・ご予約

カウンセリング予約の場合は、本日より3日以降30日以内の日付をご指定ください。それ以外の日程をご希望の場合はお手数ですが直接お電話にてお問い合わせください。

※は必須項目です

■お問い合わせ目的 予約or相談 

■以前、当院へのご来院はございますか?  
 初診 再診(他施術含む)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■希望日時 メール予約の場合のみ
インターネットでのご予約は、本日より3日後以降30日以内の希望日と限らせていただきます。 それ以外でのご希望日の場合は、お電話にて承ります。

診察当日治療を希望されますか?

ご来院希望予約日時 第1希望日  ※メール予約の場合

時間帯 (第1希望来院可能時間)  ※メール予約の場合

ご来院希望予約日時 第2希望日

時間帯 (第2希望来院可能時間)

ご来院希望予約日時 第3希望日

時間帯 (第3希望来院可能時間)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■お名前  

■年齢 

■性別 
 男性 女性

■メールアドレス (半角英数)
予約状況を確認後、ご予約受付完了のお知らせを、メールでご連絡させていただきます。
アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
【入力例】:foo@example.com

連絡先(携帯番号)  

■お住まい(番地不要) 例:北海道札幌市中央区大通西 

■ご希望・ご相談治療項目 (複数選択可) 
 プロペシア(男性) パントガール(女性) ミノキシジル プラセンタカプセル ハーグ療法 その他

■ご相談詳細 (再診の方でお薬ご希望の方は、種類と数などをご記入ください) 

PAGETOP