医療機関でのみ行うことができる最先端医療HARG療法で毛髪再生

公益社団法人日本毛髪科学協会認定毛髪診断士が丁寧に対応致します
相談メール
メール予約

HARG療法について

HARG療法は治療症例31000件を誇る最先端発毛医療です

HARG療法認定院のみしか治療できない発毛率99%のAGA治療

HARG療法(ハーグ療法)とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生医療)の頭文字をとって名づけられたもので、日本医療毛髪再生研究会によりその安全性と有効性を検証し、専任の医療機関でしか施術できないHARG療法のプロトコル(症状の診断、施術方法、施術回数、施術期間)が確立されました。

現状、日本国内で使用されるAAPE®Powderは日本国内での研究と臨床結果に基づき、より高い効果が得られるよう脂肪幹細胞の培養上澄みタンパク質(サイトカイン)の含有量を従来の2倍にした特別なものを使用しています。 また防腐剤不使用、痛みを軽減するためにpH値の調整など日々進化を続けています。

HARG療法は、毛根に細胞成長因子、各種ビタミンやアミノ酸などが含まれたカクテルを直接注射で注入することで毛球の活性と毛包の再生を図り、正常なサイクルによる発毛を促す効果があります。

人間のすべての細胞は成長因子(Growth Factor)によって指示されたシグナルを受け取ることにより成長しています。シグナルを出してくれるのが幹細胞(ステムセル)です。

HARGカクテル
毛髪成長に欠かせない各種成長因子が多く含まれるHARGカクテル

HARGカクテルには毛髪再生を促すうえで必要不可欠な各種成長因子が多く含まれています。

これらの成分を毛根にダイレクトに注入し毛根、毛包の再生、成長を促します。

従来の治療法(毛髪メソセラピーや、育毛剤)民間療法(ヘアケア、オゾン照射、高周波、マッサージ)などと比べても高い発毛、育毛効果が発揮されます。

いままであらゆる治療を試したが効果がなかったという方でも進化を続けるHARG療法で効果を実感してください。

治療の流れ

毛髪サイクルの正常化を経て毛髪効果を実感するまで

HARG療法の治療を行う前に治療の適応可否を判断するためにも、医師の診察、マイクロスコープによる頭皮状態の確認を必ず行います。

当日は可能であれば整髪料などは付けずにご来院ください。

治療の流れ

看護師の写真1.カルテ、問診票記入
現在の薄毛の状態、既往歴、アレルギーの有無、治療に際するご要望を確認いたします。

医師の写真2.医師による診察(視診、触診)、診断
問診、診察を行い治療の可否、治療方法等をご案内します。

カウンセリングの様子3.カウンセリング
ご要望や状態に合わせた治療内容のご提案、料金などのご案内

医師4.治療スタート!!
診察、カウンセリングにご納得をいただいた場合、遠方からご来院の方のためにも当日から治療ができるように準備いたしております。

退院の様子5.ご退院
1回の施術にかかるお時間は通常10分~15分程度です。以後は約1か月に一度のペースでご来院ください。

治療当日から洗髪も可能、特に日常生活での制限はありません。

※カラーリング、パーマは治療の前 後1週間あけていただきます。

スケジュール帳治療スケジュールについて

まずは、1ヶ月に1度のペースで半年間の治療(6回)を1クールの治療としておすすめしています。

毛髪サイクルの正常化、発毛効果が満足に出た状態で終了となりますが、

1クール終了後にフォローアップ注入(2~3か月おき)を行う事もおすすめしております。

完全無痛麻酔

安心して治療を受けていただくために

HARG療法は頭皮の細胞層に毛髪再生に必要な成分を届けるために経皮のバリアを破り、浸透させる際に少なからず痛みが発生します。

札幌中央クリニックでは患者様に安心して治療をお受けいただけるように各種治療方法を取り扱っております。
また、治療方法の変更による別途費用などもいただいておりませんのでご安心くださいませ。

パピュール法(ニードル法)

30G前後の細い針を使用し、専任の医師が必要な範囲に丁寧に注入していきます。

一番長く行われている方法で施術に慣れた当院の医師が施術を行う場合、薬液のロスがなく最大限の治療効果を期待できます。

痛みに弱い方はブロック麻酔もご提案できますのでご安心くださいませ。

パピュール法


メドジェット(ノンニードルHARG)

針を使わずエアーの力で一気に頭皮に浸透させることが可能なため、針に対し恐怖心がある方はおすすめです。

痛みに関しても4割程度軽減されますがパピューレ法に比べ若干の薬液ロスが生じます。

メドジェット(ノンニードルHARG)


エレクトロポレーション法

高電圧パルスにより一時的に細胞膜を広げ薬液を浸透させる方法です。

傷を作ることがなく、痛みが全くないのが特徴ですが、その他の治療方法と比べ薬液のロスが一番多くなります。

エレクトロポレーション法

効果

「成長因子」毛根に直接働きかけ発毛実感率99%

成長因子HARG療法は1ヶ月に1回、1クール計6回繰り返し治療を行う事をお勧めしています。

1回、2回のみの施術では目に見えた効果はあまり表れませんが

4回目以降で効果が徐々に確実に見えてくることが多いです。

HARG療法に用いる成長因子は、現在毛髪が生えている部位(産毛、細い毛)であれば確実に毛髪再生の効果が認められております。

HARG療法は5年間の臨床実績があり、現在の医学的根拠のある治療としては最も毛髪再生の効果が期待できます。

「成長因子」に着目した医療機関のみでできる治療です。

男性、女性にかかわらず、様々な脱毛症に対しての発毛効果が期待できます。


1クール=6回(6ヶ月)で効果を実感できます

HARG療法を進めていくにあたり、日常生活に制限もなく普段通りの生活が可能です。

月に一度ご来院いただくだけです。

長い期間のかかる、民間療法、トリートメントなどとは大きく違います!

  民間療法
*トリートメント
ヘアケアなど
民間療法
*カツラ
HARG療法
*認定された医療機関
のみで受けられます。
費用 軽く高級車が買えます。
(200~300万円)
素材により高額。
60万~150万
適正価格
効果 個人差が非常にあり、
効果がない人もいます。
一時的。
そもそもご自身の髪ではありません。
毛根が完全に
失われていない箇所は
男女ともに非常に
高い育毛効果が
期待できます。
治療期間 1年~3年 2年毎に買い替え 3か月から半年
通院頻度 週1~2回 月1~2回 月1回
手間 食事療法・運動療法・生活改善など個人の努力を強いられます。 ●カツラの手入れ(ブラッシング等)。
●頻繁の散髪
●生活制限全くなし。
●普段通りの生活。

料金

HARG療法は約3回で効果がわかりますので、決して高くありません。

発毛実感率 99.6%治療に適応がある患者様、ほぼすべての方が効果を実感されています。

人間の組織を形成する「幹細胞」とこの幹細胞から抽出された150種類以上の「成長因子」によって毛包を蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して発毛を促します。

治療を受けた患者様の平均的な発毛実感期間が3か月です。

早い方では1か月で発毛を実感される方もいらっしゃいます。

また、持続的な育毛には毛包の再生も必要不可欠であることから通常6回(1クール)での治療をおすすめしております。

一向に発毛する気配もなく、費用を払い続けるような従来に治療方法と比べてみてください。


具体的にいくらかかる?費用について

※頭部治療範囲は診察により決定いたします。※表示価格は税抜価格となっております。

  • 頭部 3分の1 86,400円
  • 頭部 3分の2 108,000円
  • 頭部 全体 120,000円
割引前料金は
このように決まっています

正規料金は日本医療毛髪再生研究会(※)で定められております。

1回の施術正規料金は頭部2/3の範囲が15万円、頭部1/3の範囲が12万で、約4週間(1か月)おきに6回の施術が1クールとなっています。頭部の範囲は医師の診察により決定されます。


お得な料金で治療を受けられるチャンスです!!随時料金がお得になるモニター募集中!

ご希望の場合はご予約時に「モニター希望」とお伝えください。

診察時にモニター審査をおこないます。

その他コース、キャンペーン等につきましてはお問い合わせください。

最先端の発毛治療で効果を時間して下さい!

札幌中央クリニックTel.0120-013-609

  • 相談メール
  • メール予約

クリニック紹介

現金、各種クレジットカード、医療ローン等でお支払いができます

医療ローン使用例

Q&A

よくお問い合わせ頂く質問をまとめました

Q1 HARG療法は必ず毛髪再生しますか?
A.HARG療法は従来の治療法に比べ高い発毛効果があります。ですが毛根が完全になくなってしまっている部分には効果が発揮されません。現在産毛や細い毛がある状態であれば効果は高い確率で見込めます。

Q2 HARG療法は何回で効果が現れますか?
A.発毛効果が表れるまでは平均3回から4回ほどで実感される方が多いです。現在の脱毛の進行状況、毛髪再生のスピードには個人差があり、1回、2回の治療で効果が表れる方、6回終了後効果が表れる方もいらっしゃいます。

Q3 治療はどれくらいの間隔で何回受ければ効果が出ますか?
A.HARG療法は1ヶ月に1度の間隔で繰り返し行います。効果が表れるまでには最低3回から4回ほど受けていただく事が望ましいです。その生えた毛髪を完全に定着させるためには1クール6回ほどの治療が必要となります。1クール終了後は定期的なメンテナンスとして2〜3か月おきのフォローアップ注入をお勧めしております。


Q4 HARG治療に副作用はありますか?
A.HARG療法で使用する薬剤は、培養された脂肪幹細胞から抽出したタンパクを使用しています。薬剤は細菌フリー、ウイルスフリーにて製造されており、非常に安全性の高い薬剤ですので副作用はありません。

Q5 HARG療法は、痛いですか?
A.頭皮に直接注入を行いますので少なからず痛みを伴いますが、当院では各種治療方法をご準備しております。
必ずご本人様に合った治療方法をご案内させていただけますのでご安心くださいませ。

クリニック紹介

札幌中央クリニックは日本医療毛髪再生研究会認定施設です。

院内紹介

札幌中央クリニック 院内の様子

担当医師紹介

私たちにお任せください

当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。
診察、治療はもちろんアフターケアまでしっかりと対応させていただきます。
「一人でも多くの患者様にお喜びいただく」その思いを胸に日々多くの研鑽を重ね、より正確で確実な専門性の高い医療をご提案させていただきます。
どんな悩みや不安にも親切・丁寧にお答えすることをお約束します。



院長 岡橋 怜

略歴
平成19年 防衛医科大学卒業
平成19年 防衛医科大学病院 形成外科入局
平成26年 札幌中央クリニック院長就任

日本形成外科学会専門医
日本臨床皮膚外科学会
日本創傷外科学会

担当医 吉村 長嗣 医師

略歴
平成19年 帝京大学医学部卒業
平成19年 東京女子医科大学病院 勤務
平成21年 東京都立広尾病院 形成外科 勤務
平成22年 中央クリニック 勤務

日本美容外科学会会員
日本形成外科学会会員


Information

院内の様子

予約受付・ご相談窓口 0120-013-609

診療時間 10:00~18:00
(土・日・祝日も可)
電話受付 9:30~19:00
(休診日9:30~18:00)
診療科目 形成外科・泌尿器科・美容外科
  • 相談メール
  • メール予約

札幌中央クリニック

札幌中央クリニックは札幌市営地下鉄大通駅19番出口に直結しており、雪の積もった日も雪道を歩くことなく、クリニックに入れます。中央バスターミナルからも徒歩5分です。
目印は丸井今井大通館です。丸井今井大通館の真横のビルで「都心ビル」の4階に当院はございます。
平成23年10月に同ビルの5階より4階に移転リニューアルしました。
移転により落ち着いた空間での医療をご提供することが可能になりました。
経験・実績が豊富なドクター、ハートフルなスタッフ、最新の医療機器で皆様のお越しを心からお待ちしております。


当院へのアクセス

札幌中央クリニックへのアクセス

  • ホームページはこちら
  • 詳しい道案内はこちら
所在地
札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F
アクセス情報
○札幌市営地下鉄 大通駅19番出口直結(南北線、東西線、東豊線)
○JR札幌駅から徒歩約10分、タクシーで5分
(平成23年春より札幌駅より当院まで全て地下通路でアクセスが可能になりました
○中央バスターミナルから徒歩5分
車でお越しになる方へ
専用駐車場はございませんが、札幌大通地下駐車場(オーロラタウン地下2階に直結)がございます。また、大通公園周辺にコインパーキングも多数ございます。
地下通路からは、丸井今井大通館の横のビルで、洋服店(ファンタイム)やそば屋(鶴㐂)・宮崎整形外科医院などの看板が目印のビルで、洋服店(ファンタイム)の前の通路を入ってエレベーターで4階までお上がりください。もしクリニックの場所がお分かりにならない場合は、お電話ください。0120-013-609

最先端の発毛治療で効果を時間して下さい!

札幌中央クリニックTel.0120-013-609

  • 相談メール
  • メール予約