レビトラの処方と使用について

0120-013-609

メール相談 カウンセリング予約

  1. HOME
  2. ED治療
  3. レビトラ

レビトラ販売中止となりました。レビトラジェネリック(バルデナフィル)の処方になります。

レビトラ

レビトラはバルデナフィルを有効成分としたバイアグラの次に発売されたED治療薬です。日本では2004年から販売されています。
レビトラには錠剤タイプで5mg・10mg・20mgがあります。

再診料は無料ですので、お薬代のみでED治療薬を処方可能です。レビトラの他にバイアグラ、シアリス、各ジェネリックのED治療薬も取り扱っています。
2021年10月にて販売中止となりました。レビトラジェネリック(バルデナフィル)の処方になります。

効果

レビトラの有効成分バルデナフィルがPDE-5(ホスホジエステラーゼ)の酵素を抑制することにより、勃起を助けます。
男性器の勃起は、性的な刺激・興奮により陰茎の血管の集まりである海綿体が弛緩して血流が増加します。この血流の増加により、陰茎が固くなり勃起します。しかし性行為後もずっと勃起していると困るので、勃起を抑制する酵素であるPDE-5があります。バイアグラはこの酵素「PED-5」を抑制する作用があります。
バイアグラを精力増強剤や媚薬ではありません。服用すれば勃起するわけではなく、性的な刺激がないと勃起はしません。ED治療薬は勃起を助けるお薬です。
レビトラ(バルデナフィル)は、水に溶けやすい性質をもっているためバイアグラやシアリスに比べて早めに効果が得られるED治療薬と言われています。

服用方法

  • レビトラの服用方法について
  • 作用時間は、10mgは4~5時間・20mgは8~10時間
  • 性行為の1時間前に内服
  • 空腹時であれば約20分で効果が発現。早めに効くのがレビトラの特徴。
  • 食事の影響を受けやすい。食事後は、効果発現が遅れたり、半減します。
  • 1日1回1錠を内服。次回内服は、24時間以上開けて下さい。

ED治療薬は、勃起を助けてあげるお薬です。性的な刺激がないと勃起はしません。また治療中の病気により服用できない場合があります。

副作用

レビトラと食事・お酒の影響

空腹時に内服なら約20分。早めに効くのがレビトラの特徴。

レビトラは食事の影響を受けにくいとされていますが、実際は食事の影響を受けます。 脂の多い食事内容により、効果の発現に時間がかかったり、効果が半減します。食事を取る予定がある場合は、空腹時・食前の30分前には内服することをお勧めします。通常性行為の1時間前に服用しますが、性行為のタイミングは正確にはわからなもの。 ですので、食後に服用することになりそうなときは脂物を控える、少量にするなどして食後2~3時間ほど開けて服用してください。

お酒はアルコールの作用により神経が鈍くなり、勃起や射精がしにくくなることがあります。また吸収が早まり作用が増強することもありますのでアルコールと一緒に服用することはお避け下さい。

ED治療薬についての注意事項

  • 以下の方はバイアグラ・レビトラ・シアリス錠は服用できません。。
  • 併用禁忌:ニトログリセリン、亜硝酸アルミ、硝酸イソソルビド、ニコランジル等の硝酸剤及びNO供与剤・sGC刺激剤(リオシグアト:アデムパス)・グレープフルーツ
  • 今までに、ED薬を服用してアレルギー・過敏症を起こした方
  • 心血管系障害により性行為が不適用だと診断されている方
  • コントロール不良の不整脈・高血圧・低血圧
  • 低血圧の方(特に最大血圧が90mmhg未満または最小血圧が50mmhg未満の方)
  • 高血圧の方(最大血圧が170mmhg以上または最小血圧が100mmhg以上の方)
  • 脳血管に病気のある方(脳梗塞・脳出血)や心筋梗塞を起こした方
  • 重症の肝臓機能障害の方
  • 網膜色素変性症と診断された方
  • その他持病により、ED治療薬を使用しないように指示されている方

内服中の薬や通院中の病気は必ずお知らせください。性行為は心臓に負担をかけることがあります。勃起不全薬を飲む前に体調の変化がないか、健康状態がよいときにご使用ください。

医療機関でのED治療薬の処方

インターネットなどでの個人輸入にご注意ください

日本では、ED薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)は医師の処方が必要な医薬品です。 偽造のバイアグラ、レビトラ、シアリスは世界中で製造されています。
個人輸入などの非正規ルートで入手したED薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)は、偽造品の可能性があり、予期できない健康被害が生じる可能性があります。

当院では、国内製薬会社正規品のみを取り扱っております。

オンライン処方

遠隔診療による電話での問診でED治療薬を郵送処方

再診の方は、電話での問診によりED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス・各ジェネリック)をご自宅に郵送で処方できます。

オンライン処方でもお薬の料金は変わりません。

  • 初診は、クリニックでの診察と説明が必要になります。
  • 再診は、オンライン処方がご利用いただけます。

当院では初診にて現状のお話を伺い、詳しいED治療薬の説明とご案内が必要と考えています。
そのため初診の方は、クリニックに一度ご来院が必要とさせて頂いております。

料金表

診療内容 料金
初診料・再診料 なし
バイアグラ 50mg 1錠 1,540円
1錠(10錠~) 1,350円
レビトラ 20mg 1錠 販売終了
1錠(10錠~) 販売終了
シアリス 20mg 1錠 1,980円
1錠(10錠~) 1,760円
シルデナフィル 50mg
【バイアグラジェネリック】
1錠 1,430円
1錠(10錠~) 1,100円
バルデナフィル 20mg
【レビトラジェネリック】
1錠 1,980円
1錠(10錠~) 1,760円
タダラフィル 20mg
【シアリスジェネリック】
1錠 1,870円
1錠(10錠~) 1,650円
ED 1000・ED-MAX 1回 74,800円
6回(1クール) 375,000円
  • ※10錠以上での処方がお得です。各2錠より処方が可能です。
  • ※表示価格は税込価格です。
  • ※ED治療は自由診療になります。
  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス
  • 衝撃波によるED根本治療
  • 3種類のED治療薬を院内処方

メール相談
カウンセリング予約

24時間受付中!

配偶者同意書

パイプカットを受ける方へ

保護者同意書

未成年の方へ

男性器の悩み

男のための美容医療

  • 男性AGA薄毛治療
  • 全身脱毛
  • ヒゲ脱毛
  • ワキガ・多汗症

カウンセラーブログ

男性器のお悩み、薄毛・抜け毛・AGA治療・頭皮や髪の毛に関する情報をご紹介いたします。

メール相談・カウンセリング予約